競馬の血統ビーム提唱者!亀谷敬正を5つのポイントで詳しく紹介

血統

競馬の血統について調べていると、亀谷敬正さんという名前を目にすることがありませんか?

亀谷敬正さんは、血統での予想をメインに行っている競馬評論家であり競馬ライターでもあります。

血統ビームオフィシャルサイトという人気サイトの所長であり創設者。多くの競馬本も執筆しており、競馬界では非常に有名な人物ですね。

競馬の大手サイトnetkeiba.comが運営しているYouTubeチャンネルでも血統での予想を公開しており、多くの再生数を記録しています。

競馬に詳しい人なら知っているとは思いますが、中には一体どんな人なのだろう?と疑問に思っている人も多いはず。

そこで、この記事では亀谷敬正さんについて5つのポイントで詳しくご紹介していきたいと思います。興味がある方は是非最後までチェックしてみて下さいね。

亀谷敬正とは一体どんな人?

亀谷敬正さんがその名を轟かせたのは、亀谷敬正さんがまだ中学生の時です。大人気育成シミュレーションゲームのダービースタリオンのシリーズにハマリ、競馬雑誌の「競馬王」で独自の理論を編み出し、全国レベルの馬を何頭も生産し、ダビスタ四天王の一人となり有名になりました。

その後は、高校生の頃からライター業を行っており、大学中退後はその時に人脈と精度の高い予想を武器にプロのライターとなりました。

当時はまだ血統を軸にしておらず、レースのペースなどから予想を行うスタンスでした。1976年生まれで2020年現在では、46歳となっている亀谷敬正さんはどのような人物なのか解説していきたいと思います。

その他の競馬の血統専門家は下の記事でご紹介しています。

競馬血統評論家の望田潤とは?回収率や予想の傾向について紹介
競馬血統評論家の望田潤とは一体どのような人物なのか?回収率や予想の傾向、出版している著書や現在運営しているブログなどについてご紹介します。望田潤について気になっている方は参考にしてみてください。

血統を基に予想を行っている

上記でも簡単にご紹介しましたが、亀谷敬正さんは血統を軸にして競馬の予想を行っています。他にも血統で予想をしている予想家の方は多いですが、その中でも特に有名な人物だと思います。

同じ血統予想家である水上学さんは、亀谷敬正さんの血統予想をデジタルだとコメントしており、血統予想の中でも若干特殊な予想方法となっています。

注目の競走馬の血統を過去に遡って詳しく調べるというよりも、このレースではこの系統が強いから、その血統がある競走馬を機械的に購入するという方法です。デジタルと言われるのも納得できますね。

この方法を採用しているのは、なるべく競走馬を客観的に観察した方が良いという、亀谷敬正さんの持論があるからです。

しかし、完全に系統で選んでいる訳でもなく、競走馬の能力や近走のデータもしっかりと参考にしており、主観が全くないということではありません。この辺の微妙な調整が予想を的中へと導いているのではないでしょうか。

血統ビームオフィシャルサイトの創設者

亀谷敬正さん「血統ビームオフィシャルサイト」というサイトを運営しており、亀谷敬正さんの理論を余すことなく世間に向けて配信しています。

以下では、サイト内に記載されていたプロフィールをご紹介します。

『競馬を楽しむこと、これが世界最高の娯楽なのだ!』をテーマに、人生最高の娯楽「競馬」と「血統」のコンダクターを目指しております。当サイトでの活動を通して、毎日競馬と向き合うことが幸せであることを、もっともっと多くの人に知って欲しいのです。

亀谷敬正

血統馬券予想理論『血統ビーム』の提唱者で、『ブラッドバイアス』『大系統』『小系統』などの血統予想用語、概念の作者。血統ビームの革新性は20世紀末の競馬予想界に衝撃を与え、現在は競馬ファン、競馬評論家に多大な影響を与え続けている。

引用元:http://k-beam.com/profile

ちなみに血統ビームとは、亀谷敬正さんが提唱している予想方法であり、過去には血統ビームに関する本も多く出版されています。

その中でも血統ビーム黄金ガイドで、血統ビームの基礎について以下のように解説されていました。

現在の日本競馬において、ディープインパクトが総合的には最高の才能を持った種牡馬と呼ぶにふさわしいでしょう。しかし、競馬の才能はひとつではありません。レース、コースによっては、ディープインパクトよりも優れた才能を持つ種牡馬がいるのです。そして、このような異端の才能に長けた「反主流の名血」を狙う方が、馬券においては絶対的に有利なのです。

引用元:血統ビーム黄金ガイド

興味がある方は、是非本で亀谷敬正さんの知識や経験を学んでみてはいかがでしょうか?

メディアでも活躍中

亀谷敬正さんはフジテレビONEで公開されている「競馬予想TV!」に出演しています。亀谷敬正さんを有名にしたもう一つのきっかけがこの番組への出演でした。

番組が始まったころは、過激な発言も多く見られ番組を盛り上げる役にもなっていましたね。上記でもご紹介した水上学さんとよく論争になっており、さんざん非難された予想が見事に的中したこともありました。

また、レースに賭ける金額によってやる気度を知ることが出来るという少し珍しい予想家でもあります。

YouTubeのnetkeibaTVで動画を公開

【安田記念】ポイントはスプリント適性とノーザンダンサーの血!/亀谷敬正

競馬サイト界で超大手のnetkeiba.comでは、YouTubeチャンネルが解説されており、競馬に関する多くの情報が配信されています。

有名な予想家も多く出演しているチャンネルですが、その中で亀谷敬正さんも動画を配信しています。

「亀谷敬正の血統の教室」というタイトルの動画で、ダルマちゃんという血統教室の生徒との面白いやり取りをしながら、大きなレースの予想を血統から展開させていくというものです。

過去に好走した競走馬の血統から、注目馬を見つけ出していくというスタンスで、丁寧な解説が視聴者からも高評価を受けています。100件を超えるコメントが投稿されており、多くの競馬ファンが注目していることが分かりますね。

興味がある方は、是非一度動画を閲覧してみてはいかがでしょうか?

Twitterでも精力的に活動

亀谷敬正さんは、Twitterでも精力的に活動を行っており、2018年3月からの利用なのでそこまで昔からやっていた訳ではないですが、フォロワーが5.2万人もおり、人気がありますね。

自身で配信している動画やサイトの紹介なども多いですが、純粋にレースの予想に関するツイートも多いので、参考になると思います。

個人のTwitter以外にも、「亀谷競馬サロン」「血統ビーム オフィシャルサイト」のアカウントもあるので、興味がある方はフォローしてみて下さい。

まとめ

今回の記事では、競馬の血統界でも非常に有名な亀谷敬正さんについて詳しくご紹介させていただきました。

メディア、本、YouTube、サイト、Twitterなど多くのコンテンツで情報を配信しており、予想の精度の高さから信頼している競馬ファンの方も少なくありません。

血統の勉強を行う時には、非常に参考になりますし、血統を学ぶ気がない人でも予想は参考になるのではないでしょうか?

Twitterやサイトを見ていればどれだけ的中しているのかも丸わかりです。最近馬券が的中せずに悩んでいるという方は、一度亀谷敬正さんの予想を基に馬券を買ってみてはいかがでしょうか?思わぬ高配当をゲット出来るかもしれませんよ!